極選Blog

極選で取り上げた商品、気まぐれ菜園と話題に一言の徒然日記

リーガロイヤルホテル買収



f:id:gokusenblog:20230121193259j:image

家庭菜園 プランター栽培

気まぐれ菜園は休止中です。


f:id:gokusenblog:20230121193400j:image

今日も一日お疲れさまでした。

 

 

話し変わって、「大阪の迎賓館」として親しまれてきた老舗の「リーガロイヤルホテル」が外資系の不動産投資会社に売却されることが発表されました。

 

あちゃー(>ω<。)

 

でも、仕方ないのかな…。

 

そもそも立地は良くないし、宿泊費は高いし、設備は古いし…Σ(゚∀゚ノ)ノ

 

調べてみました。

 

株式会社リーガロイヤルホテル

〒530-0005 大阪市北区中之島5丁目3番68号 

 

創立年月 1932年(昭和7年)2月

開業年月 1935年(昭和10年)1月 

資本金 1億円

発行済株式総数 10,271,651株

従業員 1,058名

 

1932年2月に前身の新大阪ホテルが創立、1990年4月にグループ名をリーガロイヤルホテルグループに改称しています。

※リーガロイヤルホテルHP参照

 

ちなみに、

Royal International Hotel Group & Associatesの頭文字です。

 

創立された約90年前は立地が良かったかも知れませんが、今じゃ近くに何もないしね。

 

大阪北区の歓楽街である北新地、JR大阪駅前までもタクシー移動じゃないとダメだしね。

 

 

宿泊費も設備も、アパホテルとかスーパーホテルの方がコスパいいよヽ(; ゚д゚)ノ ビクッ

 

結構部屋は広いし清潔です。

 

ただ、

個人的に宿泊するなら西梅田に構えるヒルトンホテルかな(*゚∀゚)=3

 

JR大阪駅も北新地もすぐ側の圧倒的立地!

 

って、ヒルトンホテルもリーガロイヤルホテルと同様に歴史がある分、所々に古さを感じますけど。

 

今のお客が宿泊ホテルに高級な装飾品とか従業員の質を求めるなら、老舗と呼ばれるホテルにも需要があると思いますが。

 

歴史に胡座をかいてちゃダメですよ。

 

頑張れ帝国ホテル、ニューオータニ( ゚д゚)ハッ!

 

 

てかさ、

日本が外資系に買収されますよ!Σ( ̄□ ̄;)

 

北海道のリゾート地なんてもはや中国…。

 

一時期の円安は回避されましたが、日本のトヨタだって東芝だって上場している企業が格安で買収できましたからね。

 

そのうち過疎化した市町村を、まるごと中国とかアメリカに売りに出す可能性もあったりして。

 

「大阪府大阪省北区梅田」

「大阪府大阪州北ストリート」

 

意外と住みやすくなるかもね!( ̄- ̄)ゞ

 

 

報道では今後135億円を投資して、老朽化したホテルを大規模改装するそうですが…。

 

リーガロイヤルホテルの従業員が心配です。